設計作法

0

    ひさしぶりのSAREX今日は新宿まで、今回の「工務店力向上ワークショップ」は建築家「伊礼智 の設計作法」VS「工務店の設計作法」という題で特に契約前のプレゼン方法を伝授されてきました。伊礼さんのプレゼンは仕事の以来があったときには既にプレゼンは半分が終わっているとの事?プレゼンもしてないのに半分終わっている?このわけは伊礼さんの日常がクライアントにとってプレゼンになっている、ブログ、フェイスブック、などなどこの時点でクライアントは伊礼さんとの価値観を確認して、設計の依頼に来るのです、後は練って練って考え抜いたプランを基本設計の全てを一つだけ持っていくこれでほぼ決まるそうです。すごいエネルギーを使っているのでしょうがなんか省エネぽい!一方工務店側は契約のために何プランか持っていき、模型も作り、3Dな画像で雰囲気を出しサービスにサービスを加えて受注にこぎつけます。社長命令です。お金も使って時間も使いそれで契約率がどれくらいというと?すごく疲れそう。伊礼さん曰くプレゼン技術に頼るな、プレゼン以前にやるべき事、よく考えること誰よりも考えること、考えることが設計!自分の価値観に施主の要望を落とし込み提案する、価値観を明確にし価値観の同じ住まい手を引き寄せること、これが伊礼さんのプレゼンの極意か、後の懇親会でお酒飲みながら又教えてもらいましたがここまで来るの1年や2年でできることではありません毎日の積み重ねが5年6年とたってやっと花が咲いてきた、そんな苦労話も聞かせてもらいました(伊礼さんけっこうお酒強くて話し好き)そばで話を聞かせてもらって感動して帰ってきました。自分も伊礼さんみたいに同じ価値観を持った住まい手を引き寄せれるよう自分を磨きそんな日常を上手く出していけたらと思います。




    SAREX

    0
      今日は久しぶりのSAREXで東京です。相変わらず東京は人が多いです。「持続する工務店に必要な力」という題です。これからの工務店の新しい取り組みや対ハウスメーカー対策、各会員達の取り組み報告など盛りだくさんです。今日学んできたことは「工務店は人力(マンパワー)で勝負です」

       
      今日の新幹線スイーツ

      二年前のSAREX日記

      0
         懐かしい日記が出てきたのでみてください 。

        8月20日


        少し朝晩が過しやすくなって来ました。

        今日はSAREXのワークショップで東京大学へ

        自分が東京大学へ行くことなんて考えたこともなかったけど

        よくよく考えてみると造家工房・亀井のネ−ミングは東京大学の前身帝国大学の造家学科から使わせてもらったものなんです。

        さあそこでのワークショップです。最初は研究室のプレゼンテーション。半分観光気分でやってきて昼食をとった後のひと時

        学生達の一本調子の発表は声も小さいことも有って気持ちよい子守唄、

        ほんと知らぬ間に夢の中へ・・・

         気がついたらSAREX側のプレゼンが、最近うちも設計依頼が多くなってきてこのプレゼン力を上げていかなくてはならなくなり。

        手書きのプラン図なんかには敏感です、メンバー達のプレゼンが羨ましく思えました。

        結果的にこの講評会は東大側のプレゼンも性能表示これ取れてるの〜てところもあったり庇もなかったし、SAREX側も間取りで突っ込まれていたりで双方引き分けーて感じでした

        SAREXに入って工房が足りないもの、技術力はまあまあだが課題は盛りだくさん、

        プレゼン、長期優良、設計、管理そして経営

        ほとんど自分がやらなくてはいけない事、その問題を出来るかできないかは別でここSAREXで刺激を受け

        学んで生きたいと思います

         

         

         

         


        200年住宅?

        0
           長期優良住宅の全建連の先導モデルようやく通りました。かなりの時間費やしましたが、性能評価もしっかり頂いて
          とりあえず200万円頂ける土俵に乗ったって言う感じです。工事がはじまってからも大変です。
          工房ではこの長期優良住宅先導的モデル事業に2棟同時エントリー!この大仕事を設計のかおりが一人で進めてってくれてます時間がかかってひやひやさせられましたがまずは1棟やっつけました。残るはもう1棟。何とかなりそうです。
          やってみた感想は設計と断熱材にお金が掛かる!土壁と断熱材ってあまり相性が良くないんだよね〜勿論断熱性能が上がれば施主にはかなりメリットがあると思いますが・・・けど200年もたせるのに断熱材より入れなくてはいけない所もっとあるでしょーう。て感じ。何はともあれ工事はこれから、設計ばかりに振り回されてたけどこれからは大工達の出番!設計に負けない、いい家を造って行きたいです。


          東京大学

          0


            少し朝晩が過しやすくなって来ました。

            今日はSAREXのワークショップで東京大学へ
            自分が東京大学へ行くことなんて考えたこともなかったけど
            よくよく考えてみると造家工房・亀井のネ−ミングは東京大学の前身帝国大学の造家学科から
            使わせてもらったものなんです。



            安藤忠雄の建物

            さあそこでのワークショップです。今日もさんと一緒です。
            最初は研究室のプレゼンテーション。
            半分観光気分で来たので昼食をとった後のひと時
            学生達の一本調子の発表は声も小さいことも有って気持ちよい子守唄、ほんと知らぬ間に夢の中へ・・・
            気がついたらSAREX側のプレゼンが、・・・
            最近うちも設計依頼が多くなってきてこのプレゼン力を上げていかなくてはならなくなり。
            手書きのプラン図なんかには敏感です、メンバー達のプレゼンが羨ましく思えました。

            結果的にこの講評会は東大側のプレゼンも性能表示これ取れてるの〜てところもあったり庇もなかったし、?
            SAREX側も間取りで突っ込まれていたりで双方引き分けーて感じでした

            留学生も飛び込み参加
            英語でなに言ってるのか分かりません


            SAREXに入って工房が足りないもの、技術力はまあまあだが課題は盛りだくさん、
            プレゼン、長期優良、設計、管理そして経営
            ほとんど自分がやらなくてはいけない事、その問題を出来るかできないかは別でここSAREXで刺激を受け
            学んで生きたいと思います。

            そして懇親会、ここが一番大事、色んな情報を仕入れます。


            右端二人は東大生、色んな話しに盛り上がります。

            そしてなんと宴たけなわですが、さすがSAREXの熱い仲間!
            有志だけでこれから現場見学会です。

            帰りの時間も気になったんですが、こんなチャンスなかなかありません
            田中工務店の現場に社長じきじきに連れて行ってもらいました。



            一杯飲んでても仕事の話しになるとみんな真剣に耳を傾けます。
            田中さんが納まりにこだわったところなど色々聴くことが出来、
            社長といってもまめに現場に来ていることが良くわかり、
            改めて現場のむづかしさが感じられました。



            現場見学会であっという間に時間が過ぎてもう9時!ちょっと焦って会場を離れ何とか新幹線にも乗れ終電ギリギリで家に付くことができました。
            ほんとSAREX内容が濃いです。


            暮らし方チェックシート

            0
              24時間換気やノンホルム建材で

              シックハウス症候群はだいぶ減ったと思われましたが

              そうでもないらしいんです。

              そのなぞは・・・

              このチェックシートに書かれています




               そう、それはあなたの暮らし方にあるんです。

              7日の家守り相談会で差し上げます。

              6月7日津市栗真K邸上棟式+餅まき+家守り相談会
                            16時から

              6月20日21日津市栗真K邸構造見学会
                            10時から4時まで

              7月4日5日土壁ワークショップ
                        9時30分から

              さて明日から建舞です。

              緊張してます




              SAREX

              0
                  きょうは堤さんと一緒に東京青山へ
                さすがに名古屋駅はマスクだらけで心配でしたが東京に着くと割と少ないのにびっくりしました
                さあ SAREX の10周年。総会とワークショップ
                来賓の方々もそう簡単には会えない様な人達ばかりで。
                講義のほうも豪華講師陣、国土交通省の方、東京大学の教授の方々
                それに長期優良住宅の申請ノウハウを池田隊長にしつこく付きまとい
                何とか聞き出すことに成功!
                今回の東京行きの目的はこれで果たせました。

                SAREXにはいってまだ半年も経ってないけど
                ここに入って家造りの気持ち、考え方が一気にレベルアップさせてもらった。
                この効果はきっとこれからの亀ちゃんの家造りに徐々に反映してくると思います。
                お楽しみに。

                 


                右から池田隊長、田中さん、山田さん、小林さん・・・そうそうたるメンバー


                全建連の理事長 青木氏

                熱い懇親会
                さあこれから亀ちゃん銀座デビュ〜か?



                6月7日津市栗真K邸上棟式+餅まき+家守り相談会
                              16時から

                6月20日21日津市栗真K邸構造見学会
                              10時から4時まで

                7月4日5日土壁ワークショップ
                          9時30分から



                 


                 

                こんなときに東京へ、それにマスクもないし

                0
                   明日からSAREXの総会、一泊で東京へ
                  こんなときに大丈夫かなあ〜
                  マスクを買いに行ってもらったらどこも売り切れ
                  やばい、建舞も控えてるのに、みんな風邪で寝込んだらどうしよう!
                  野辺さんにに文句いったろ!

                  さあーどんな情報がもらえるかな!!
                  まあー行って来るかあー


                  6月7日津市栗真K邸上棟式+餅まき+家守り相談会

                  6月20日21日津市栗真K邸構造見学会

                  7月4日5日土壁ワークショップ


                  気合はいるぞ

                  0

                     がぜん力が入ってきた

                    この間の見学会でいよいよ200年住宅計画が上がってきた。

                    自分達の新しい試み

                    これから一つ一つ問題を解決していかなくてはいけない

                    どんなハードルがあるのか、まだ見えてこない

                    そこを探りに又東京に

                    明日はSAREXです。


                    就活

                    0

                       19日SAREXのワークショップで横浜まで行ってきました。
                      今回はタップス設計事務所の堤さんも一緒
                      そしてもう一人
                      うちの娘
                      今、就活中でたまたまこの日が会社見学の日でまた場所も茅ヶ崎
                      「なんでそんなに遠い所を・・・」
                      よっぽど家を出たいのかな〜
                      堤さんの計らいで席も相席で親子水入らずで
                      日ごろできない話とかを・・・
                      と、結局話せたのは最初だけで
                      お父さんは堤さんと打ち合わせもしなければならないし
                      見積もりもしなくては
                      娘は就活のマニアル本開けて面接の予行演習
                      めいめい多忙な時間をすごしました。
                      横浜なんてあっという間
                      娘とは別れてワークショップ会場へ
                      今回の内容は建築とはすこしはなれてピンとこなかったけど

                      やまちょうさんの話も聞けたし
                      後は懇親会これがけっこういい
                      メンバーそれぞれが個性があって前向きな人たちばかりだから
                      自分にはすごく勉強になる
                      200年住宅の取り組みも生の声が聞けるし、隊長にも逢えたし
                      田中さんは欠席だったけど
                      今回スタッフの船水さんの歳も教えてもらったし
                      大変収穫のあった横浜ワークショップでした?

                      帰りも娘と一緒二人で爆睡して帰ってきました



                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << March 2017 >>

                      links

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM