長期優良をする大工の勉強会

0
     

    今日は全建連工務店サポートセンタの誘いで大工が建てる長期優良住宅をもっと簡単に申請ができるようにと型式を作って色々な型に当てはめながら計算など複雑な作業を簡略化できますよって言う講習を受けてきました。ほんとにこの申請をやってみるとわかるのですがすごく面倒です何か使えば証明書!金物の算定、構造計算、断熱性能の計算書!とにかく大変なんです。それをこれを参考に作ってもらえば少しは簡単に申請できますよて言うことを教えてもらいました。それも手刻みで刻む大工用に国産材で金物を極力使わない工法で、うちのやり方とそっくりです。今の時代手刻みの大工は一割り切っているんですみんなプレカット!そんな中でもサポートセンターは僕達を応援してくれるんです。ほんと嬉しいことです。みんなこんな技術を絶やしてはいけないことを考えてくれてるんですね。伝統工法でしかも国も認めてくれる長期優良住宅は施主にもメリットが大きいしこの家造りが出来ること工務店としても設計能力を上げる大事なことだと思います。今日は豊橋での講習でしたが会場は満員、若手の中に60は遠に?越しているような棟梁もたくさん見えて、亀ちゃんと喜一大工もこの関心度に気合いがはいったものでした。「長期優良は難しい、ハウスメーカしかできない」て言うレッテルを貼られるのは損ですね。地元工務店ももっと勉強して「長期ぐらいいつでもできるよー」って言いながら自分達の好きな家造りが出来ればもっと大工達の家が増えてくると思うんですけどね〜。みんながんばろー

    鈴鹿市若松長期優良住宅先導的モデル

    0
      U邸もいよいよ足場も取れ完成に向けラストスパートです。大工工事もほとんど終わり左官屋さんや水道屋さんにバトンタッチです。

       
      3月中旬 鈴鹿若松長期優良住宅先導的モデル完成見学会予定
      サッチャンブログ

      津市長期優良住宅先導的モデル

      0


        津市S邸階段の手摺です。いつもとちょっと違うデザイン。この家に会うように施主さんと考えました。
        どんな難しい納まりでも手際よく仕上げてってくれる大工成松、若僧達には大きな目標です。




        外部の足場も外れていよいよ全貌がオスモのこげ茶で重厚感がぐっと
         

        亀山市断熱耐震同時改修プロジェクト

        0
          台風一過晴れたり曇ったりですが耐震補強工事の一つ屋根瓦の葺き替え屋根地を補強して新しい瓦を桟葺きで屋根の軽量化を図ります。今日は工房全員で一気に屋根を直していきます。みんな凄い勢いです、自分で言うのもなんですが造家工房のパワーって凄い今回瓦屋さんの提案でこの地区の冬場の凍てつきの事を考えて淡路の瓦から少し硬い三河の瓦で葺くことになりました。硬くて葺きにくいのですが20年30年先の屋根の事を考えて、中村瓦店も頑張ります。

           

          津市長期優良住宅先導的モデル

          0
            津市S邸いよいよ終盤、家具工事に入りました。これはオーディオラックかな3年前に買った岩手の赤松の天板にクルミの板を使って。あっっこれは昔いたイチローが綺麗に木作ってくれた板、いよいよ登場です、懐かしいなあ!天板にはオスモが塗ってあります。藤田さんが綺麗に作っていきます。


             

            亀山市断熱耐震同時改修プロジェクト

            0
              最近長期優良住宅にはまってしまったのか、今回はリフォームですが長期優良住宅先導的モデル事業に参戦していきます。ハードルは高いですが何事も勉強です、補助金ゲットするために頑張ります、今回も最高で200万出ます。ただたんにリフォームするだけではもったいない、壁や天井をめくるなら耐震補強もしっかりして,ついでに断熱材も入れて。耐震補強は新耐震基準の等級一以上、断熱性能は新住協のQPEX(熱計算プログラム)で計算して断熱材、断熱工法を計画します。最後に機密測定までしなければなりませんが、これから寒くなるので暖かくなった家で喜んでもらえるのが楽しみです。夏だって涼しいんですよ。

               
              まずは瓦めくりから

              U邸は長期優良住宅

              0

                熱い三日間でした。おかげで亀ちゃんも熱中症デビューろくにカケヤも叩けず、フラフラしてました。それでも現場は西棟梁を筆頭にてきぱき進んで行きます。さみしー この柱は何とか頑張って自分の刻んだ痕を残そうと頑張ったエンジュのなぐり柱、太さ曲がり具合色合い思いどうりでホッとひと安心。ヒロアキが上手く納めてくれました


                9月12日U邸長期優良住宅構造見学会予定

                基礎工事

                0
                   津市S邸基礎工事完了しました。色んなハードルを一つ一つ越えていかなければなりません。
                  基礎工事から色々出てきます、耐震性、劣化対策、地盤調査、地盤保障、コンクリート強度は30N/mm2、コンクリート第三者強度試験、維持管理対策等級3 構造躯体に比べ耐応年数が短い内装、設備について点検補修などが簡単に行えるよう必要な措置を備え付ける、給水、排水管は、何かあったときすぐに交換できるものにします、コンクリートに直接埋め込むことはダメです。だから鞘管を埋め込んで本管を抜き差しできるような配管にします。いつもと勝手が少し違うので、慎重に工事進めていきます。

                  1

                  calendar

                  S M T W T F S
                   123456
                  78910111213
                  14151617181920
                  21222324252627
                  28293031   
                  << May 2017 >>

                  links

                  selected entries

                  categories

                  archives

                  recent comment

                  profile

                  search this site.

                  others

                  mobile

                  qrcode

                  powered

                  無料ブログ作成サービス JUGEM