どれにしようかな

2012.06.15 Friday

0
    鈴鹿市I邸長期優良住宅、床のワックスです。いつもはオスモですが、今回はプラネットのハードクリアオイルとベーシッククリアオイルが浮上してきました。どれもよく似たものだと思うのですが、施工性、施工単価色合いなどが気になります.
     

    今日の現場

    2012.06.07 Thursday

    0
       鈴鹿市高岡I邸長期優良住宅、大工工事もほとんど終わり、中は左官工事と外は石工事が始まりました。いつもながら左官工事は丸窓など手間の掛かる工事が多く左官屋さんには面倒かけています
      。石屋さんには今回傾斜地ということで石の崩れ積みが高くなってきますが頑丈に積んでもらえると思います。この6月でほぼ完成したいです〜。みんな頑張ってくださいね


      終盤

      2012.06.04 Monday

      0
        鈴鹿市高岡長期優良住宅のI邸、現場も終盤へ差し掛かってきました。今日は若僧ショウタと屋根の雑巾がけ?(最近はほとんどマンツーマンで連れて歩いています)瓦の上なんかは土で汚れていたり、雨が当たらないところは埃が溜まって汚くなっています。ほうきではいて、落ちない汚れは雑巾葺きです。これはクリーニング屋ではなかなかやってくれません。一時間ほどでとりあえずスッキリ。屋根の上から完成を待ちわびます。


         

        数奇屋風

        2012.04.25 Wednesday

        0
           

          I邸、足場が取れました。外部は造家工房初のサイディング上に吹き付けです。オーソドックスですがいいもんです。さあー大工もラストスパートだ!




































          浮造り

          2012.04.20 Friday

          0

            鈴鹿市高岡I邸長期優良新築工事造作工事真っ只中!新若僧ショウタに床柱の浮造り(ウヅクリ)をやってもらっています。かるかやの根っこでごしごしこすります。すると杢目が浮き出て床柱自体がピカピカに光ってきます。杢目を見ながらひたすら擦ります。


             
            これは2階のテレビ台です。杉の赤身の一枚板です。ちょと早いですが2週間目の若僧にやらさせました何とか凌いでいます、捻りを抜いて厚みをそろえて、全て手作業ですさすが球磨工です?体力だけはあります。仕上げまで行ったらびっくりです。多分無理ですけど。板がどんどん薄くなってしまう〜


            明日の見学会のパン34個焼けました。お楽しみに

            和室の造作

            2012.03.14 Wednesday

            0
              和室の造作、最近うちでも珍しく、杉の材料を使うこともほんと無くなってきました。杉の廻り縁と竿縁です。何本かある中で部屋別に目の細かさや色目を合わせます。施主さんは多分わからないでしょう(大工でも知らない、やらない人が多いことでしょう)が亀ちゃんはこだわります。一度確かめにきてください


               
















              ひさし

              2012.03.11 Sunday

              0
                 
                窓上の庇です。雨や霧、日差しを遮ります。外観にもアクセントをつけ建物にしまりをつけます。これだけじゃないですからね屋根板も貼りますよ。

                弟弟子

                2012.03.02 Friday

                0
                  I邸は兄弟子の喜一大工に担当してもらっています。本職は宮大工です。そこへ応援に来てくれたのは同僚の若い宮大工、と言うことは亀ちゃんの弟弟子 に当たります?。二まわり位離れていますけど、住宅の仕事は新鮮らしく興味津々に仕事していってもらいました。栓の框にもはじめて使う材料で味わいながら仕事ができたでしょう。二十年前の亀ちゃんも多分こんな気持ちで住宅の仕事に入ったんだろうな〜、(今ではそんな気持ちはどこへやら)そんなころが懐かしく思うし若い奴らが羨ましいです。

                  瓦葺き

                  2012.03.01 Thursday

                  0
                     

                    少し暖かくなってきましたが、皮肉なもんで瓦屋さん一番寒い時期の工事になってしまいました。桟葺きなので壁土が凍るのは心配しなくて良かったですけど、鬼瓦や、棟は壁土を使うので寒さには気を使いました。壁土が凍ると瓦と土が引っ付かなくなり棟が弱ります。3時には仕事を終えて壁の上に毛布で養生して寒さ対策です。みんな頑張ったおかげで立派な屋根が出来上がりました。土壁の養生も大変でしたけど、一番えらかったのは瓦屋の職人です、あの寒さと強風の中みんなよく頑張ってくれました、中村瓦さんご苦労さんでした。次は板金とサイディング工事です。

                    ちゃっこう!

                    2012.01.07 Saturday

                    0
                      🏠 さあ今年も始まりました。今回も鈴鹿市高岡I邸新築住宅は長期優良住宅への挑戦です!木のいえ整備促進事業へのエントリーです。うまく行けば施主さんには100万円いただけます。ほかにも補助金初め税制優遇、ローン減税、エコポイント等々メリットはいっぱい。こちらもやることはいっぱいありますが、施主さんのためにと、自分たちの挑戦です。確かなものを造ってしっかりしたものを残す。頑張っているところは何かご褒美ももらえるでしょう。申請はやっぱり難しかったけど何とか間に合いました、心配かけましたがやれやれです。😓これからが大工の腕の見せ所と、亀ちゃんの腕の見せ所!いいもの造って行きたいと思います。👍