スポンサーサイト

2017.07.14 Friday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    三重県産新月伐採葉からし乾燥材

    2013.07.29 Monday

    0
       

      7月半ば三重県の美杉に行ってきました。梅雨明け前でしたが早朝のワイディンぐロードはすがすがしいものでした。
      四日市から50キロ、約一時間半そんなに遠くない場所でしたが、なんとここ三杉で杉の葉からし乾燥やっていたのです。それも新月伐採で!
      自分はブログの中でも三重県の材料はろくなもんがないとケチョン、ケチョンに言ってきましたがこれを見て驚き!失礼な言動訂正します。
      きちんとやっているところあるんや〜

      場所は三杉、亀山の南、津と伊賀の間です。さほど山深いとは思いませんが70年80年生の杉がわんさか。
      休線?の名松線も有り山村地区の過疎化もひしひし見えて来る場所です。
      しかし自然はキレイに残っていますよ。都会にはない時間の流れが見えます。


      ここを紹介してもらった方はもりずむの藤崎さん、三重県産の杉はこのままではだめになると森林組合を独立されてNPOもりずむでこの杉達をピーアールしています。
      この森にたくさん子供達に来てもらって森のよさ、木のよさ、自分達の生活に森は身近にあってそしてとても大事な存在なんだよ〜って言うことを伝えてもらっています。
      夏は川をせき止めて水遊びやバーべキュウ、杉の皮むきやきこり体験、丸太の集積作業、楽しいこといっぱいです。
      誰でも参加できるみたいで工房の若僧達も一度連れてってやりたいです。

      さてこれから山の中へつれてってもらいます。続きは林業家の取り組み、森の問題など色々聞いてきました次回のお楽しみ。



















      スポンサーサイト

      2017.07.14 Friday

      0
        コメント
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL