どんなやつが相手でも

2012.09.26 Wednesday

0
     こんばんは。
    普段はあまり鉄骨相手に仕事をすることがないので今の現場は新鮮です。木造の場合上下右左前後どこかしらに木がいて、そこを基準にしたりそこを元に基準となるものを立ち上げたり、釘やビスで固定するのも簡単です。というよりも気楽です。しかし鉄骨なると釘やビスでどこでも留められるというわけには行きません。突っ張る、吊り下げる、引っ張る。木相手だったらビッととめられるようなところも一ひねり考えねばなりません。これが頭使うんです。脳みそ柔らかくなってきた気がします(^ ^)良い経験です。どんな現場にも対応できるようになっていきたいと思います。それと同時に鉄木両用の金物や道具の発展もしていったら良いなと思う今日のなべでした。

    スポンサーサイト

    2017.07.14 Friday

    0
      関連する記事
      コメント
      お世話になります。
      57歳に、なって初めて自分で、建物を建てました。
      わからない事ばかりです。
      良い事務所(部屋)に、したいです。
      造家工房亀井に、お願いして良かったな、と、思う部屋にしてください。
      • by 庭雄 
      • 2012/09/26 9:14 PM
      コメントする
      トラックバック
      この記事のトラックバックURL